Music

5段変速の自転車

<会場&オフィシャル限定販売>
【5段変速の自転車】
2012年12月15日に草月ホールにてクリスマスワンマンコンサートを記念して制作されたオリジナル限定CD。 松本隆博が自身、初の父親とのエピソードを書き下ろした感動の曲。
子供の頃に欲しかった、あの5段変速の自転車。 親の顔色を伺いながら一番安い自転車が欲しかったと気を使う子供心。
「慶野松原」: 松本隆博の実話を基づいた「親と子の絆」シリーズ。子供の頃に唯一、家族で行った旅行先「慶野松原」の思い出をアルバムをめくるように書き下ろした曲。クスっと優しく微笑ましい笑顔をそそる曲に仕上がっている。
「KASABUTA」: 心の傷跡をKASABUTAで表現する松本ならではの歌詞ワールド。

とじる

アーティスト

<初回プレス特典>
ただいま全国のCDショップでシングル「アーティスト」を予約の方には初回盤「すきやき」イラストレーションDVD封入付き!! 元気のない日本に、松本隆博の処方箋! 愛すべき人、愛すべき国に、愛を持って「愛」を届ける!
通算6枚目のリリースとなる当シングルは、松本節の真骨頂。 家族から情勢まで全方向の世界感は、松本のフィルターを通ると「愛」に変わる。 家族を守る父親、子育てを楽しみたい母親、受験に勤しむ子供。 繰り返されるなんて事のない日常・普通の生活。家族の日常は「大人達(自分たちの世代)」によって 違和感のある「普通」へ変化した。 当たり前の事にも感じられる「普通」は、実は自分を押し殺して過ごしている「異常」。 「当たり前」「自分らしく」とは何か? 分をさらけ出して生きる、それが「アーティスト」自分の人生を描き表現する、それが!「アーティスト」
ロックアレンジに松本の渋いヴォーカルで日本を素晴らしい国に戻したいと切に願う松本からのメッセージが響く。
挿入歌「リトマス試験紙」:「やさしさ」の中に見え隠れする本音を綴ったミディアムバラード。 アレンジに紅白歌手の木山裕策、ロードオブメジャーなどのアレンジを手がける新進気鋭のサウンドプロデューサー「米田浩徳」を迎え、 無駄をそぎ落としたメロディの潔さも瑞々しい。 震災後にチャリティで何度も訪れた福島県郡山市の若い学生達や音楽学校の先生など大勢の 協力の元、コーラスに参加してもらい、未来への希望を賛同させた作品となっている。
挿入歌「すきやき」:昭和のフォーク界を支えた巨匠の石川鷹彦が繊細な神業のアコースティックギターのアルペジオとマンドリン編曲で参加。 天才子供バイオリニストの「syuga」が参加など、サウンド面でも今作はかなりの力作となり松本の代表作となる作品に仕上がった。前作「かぞく」の世界感を引き継いだ 「すきやき」はライブでも涙する人がすでに全国で多数。
どことなく郷愁を漂わせ説得力のある楽曲が詰まった、すべてキラーチューンの味わい深い3曲。

とじる

かぞく

お笑い芸人の「兄」と言う事で、「コミックソング?」と勘違いされがちだが、その楽曲の「世界感」は、初恋のほろ苦い思いや、家族との絆・信頼、夢へのひたむきな姿勢をテーマに制作。
恥ずかしくていつしか蓋を締めてしまった「言葉」を、松本隆博ならではの表現で堂々と歌い上げている渾身の一枚!!

とじる

親孝行三部作 / 松本隆博ベスト3

「あんたらやればできる子や!」 これまでに松本自身が作詞/作曲した楽曲の中から、親孝行をテーマに歌った楽曲ベスト3がマキシシングルになって発売! 全て親子に贈る松本隆博の親孝行ソングベスト3!

  • 1.お母ちゃんの言うとおり(アコースティックバージョン) [歌詞]
  • 2.尼崎なオカン(アコースティックバージョン) [歌詞]
  • 3.親友(アコースティックバージョン) [歌詞]

とじる

親友 / 舞い降りた天使

ありがとう、人差し指で握手する「親」の「友」と書いて・・・ アナタとワタシは親友。
親友のカップリング曲に収録されている曲は、おなかの中にいる赤ちゃんへ愛を込めて歌った、子育て応援ソングの第二弾! 妊娠中の女性を応援したいと思う松本隆博からのハートフルソング!

とじる

お母ちゃんの言うとおり

天才兄弟の兄"松本隆博"取締役47歳にしてついにメジャーデビュー誰よりも母を愛する男が母を歌う! カップリングには、「尼崎なオカン(紅白バージョン)」という風にあくまでも家族、母親に拘った楽曲を製作。

  • 1.お母ちゃんの言うとおり [歌詞]
  • 2.尼崎なオカン [歌詞]
  • 3.お母ちゃんの言うとおり [カラオケ]
  • 4.尼崎なオカン [カラオケ]

とじる

尼崎なオカン♪

ソロデビュー第一弾マキシシングル。尼崎のおかんに捧げた感謝の歌。 母への感謝とささやかなことでも親孝行をしたいという思いがつづられている。 松本隆博のラブバラード「WEST LOVE」も同時収緑!

  • 1.尼崎なオカン♪ [歌詞]
  • 2.WEST LOVE [歌詞]
  • 3.尼崎なオカン♪ [カラオケ]
  • 4.WEST LOVE [カラオケ]

とじる

商売繁盛で・・かかってこんかい?

BJリーグ プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」の公認応援ソング。商売繁盛でかかってこんかい!

  • 1.商売繁盛でかかってこんかい [歌詞]

とじる

ng

「やりたいことがみつからない」と進む道に悩み迷う高校生に色々な仕事を経験し、47歳にして"自分のやりたいこと・夢=歌手・紅白出場"にたどり着いた著者が「働くこと」→「お役立ち」、何事もすべて「ng」→「never give up」と前へ進んでいく考え方・エネルギーを注入してくれる応援ソングです。
「勉強すること、働くこと、生きること」(学習研究社)

とじる

Books

松本の兄 ?人志おぼえてる??

エッセイ本。弟は2007年12月31日放送の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!絶対に笑ってはいけない病院24時」でネタとしてこの本が登場したとき、「人志、覚えてる?」というキャッチコピーに対し、「本にせんでも直接俺に言うたええやないか」と苦笑した。また裏表紙の写真は、弟とその相方・浜田雅功に大爆笑された。

価格:1,500円(税込み)

とじる

松本兄 の「ng」(単行本)

「やりたいことがみつからない」と進む道に悩み、迷う高校生に、いろいろな仕事を経験し、47歳にして"自分のやりたいこと・夢=歌手・紅白出場"にたどり着いた著者が、「働くこと」→「お役立ち」、何事もすべて「ng」→「never give up」と前へ進んでいく考え方・エネルギーを注入してくれる本です。

とじる

松本家のオカン?あんたらやればできる子や?

オカン(秋子)の事を書いた本。オカンというものをもっと広めていきたい。 ダウンタウン・松本の実兄が綴る貧乏だが明るく一生懸命な母の姿。笑いあり涙ありのハートフルエッセイ。

とじる

DVD

フォークギター教室DVD

フォークギターを愛する世代に贈る松本隆博のフォークギター教室 取締役 松本隆博のフォークギター教室(2006年) 本格的なフォークギターの教則。同DVDには「尼崎なオカン♪」のPVが収録されている。

とじる

5段変速の自転車
作詞・作曲:松本隆博 編曲:木下リョースケ、長谷川徹

父に買ってもらった自転車
中古で薄汚れた自転車
ピカピカに磨いて 毎日乗ってた
今までは友達が自転車で
僕が小走りで並んで走ってた
そういや今時の子は
自転車みがきするのかね

父に買ってもらった自転車
ほんとは5段変速で
フラッシャー付きが欲しかった
周りのみんな持ってた
値札を見て父の顔色を見て
空気読んで...決めた「これがいい!」と
なんも付いてない 
面白くもない自転車
友達にさすがに言えず
「もらったもの」て言った

でもほんと嬉しかった
今でも色付きの夢見る
父に買ってもらった
夕日に染まる
緑色の自転車

父に買ってもらった自転車
どーしてもフラッシャーが欲しかった
理科の実験で使った
豆電球を自転車に
赤と青に色をつけ
ハンドル辺りにスイッチ付けた
手作り感満載の自転車
スイッチ入れて灯火
世界に一台僕だけの自転車

父に買ってもらった自転車
やっぱり父も気付いてた
僕が欲しかった自転車を
買ってやれなかった事
夜中に一人
自転車のスイッチをカチカチ...
カチカチカチカチするごとに
灯火がチカチカと照らす
父の横顔光ってた

でもほんと嬉しかった
今でも色付きの夢見る...
父に買ってもらった
夕日に染まる
緑色の自転車

でもほんとは欲しかった
今でも色付きで夢に出る
5段変速のフラッシャーの付いた!
親父が泣いた
僕も涙いた自転車

(ミヤタの???自転車)

慶野松原
作詞・作曲:松本隆博 編曲:馬原美穂

ああ慶野松原 ああ慶野松原
家族の思い出一杯詰まった慶野松原

船に乗って淡路島に向かう途中僕が
口から飛ばしたチューインガムが風に乗って
弟の髪の毛にへばりついた
親父が怒りながら髪の毛のガムを取る
カミソリで弟の髪の毛を切る
船が揺られ揺られて手元が狂う
結構ばっさり切られて弟泣く
家族で慰める
「まあ大丈夫やそんな目立たんよ!なあ??」
弟また泣く

ああ慶野松原 ああ慶野松原
ああ慶野松原 ああ慶野松原
家族の思い出一杯詰まった慶野松原

民宿に着いたけどそのアクシデントで
家族みんなの水着の入ったかばんを船に忘れ
民宿の忘れ物水着をかき集めた
家族の思い出の集合写真は趣味の悪い
一生履く事のない水着で写ってる
やっと海に入って泳ぎの得意な親父が
調子乗って泳げないオカンの足首つかむ
たまらずオカン叫ぶ
「あんたとはもう別れる?」

??潮風に乗って

青い海青い空白い砂浜
のどかな山々きれいだった??だろうな
だってしょうもない事ばっか思い出す
けど精一杯親が仕込んでくれた
家族の思い出だからありがとう

ああ慶野松原 ああ慶野松原
ああ慶野松原 ああ慶野松原
家族の思い出一杯詰まった慶野松原

今では車でサクっと行けて慶野松原

KASABUTA
作詞:松本隆博 作曲:有本俊邦 編曲:山本昌平

あの時の辛さ思い出せるから
強くなったこと気付かせるから
時を経て指でそっと撫でてみる
あの頃の傷跡が残るKASABUTA

跡形もなく消えてなくなる傷なんて
もともとなかった過去
KASABUTAでいい

かじかんだ指先に"はぁ・・"としてみる
幼い私に温かいため息
絆創膏は心に貼れないけれど
ゆっくり心は晴れる顔晴(がんば)れ!

跡形もなく消えてなくなる傷なんて
もともとなかった過去
KASABUTAがいい

跡形もなく消えて
なくなってしまうなんて
どうしても忘れたくない
KASABUTAのまま

アーティスト
作詞/作曲:松本隆博 編曲:米田浩徳

鼈甲色のメガネ 油で汚れたレンズ
爪の先真っ黒に染みた、手のしわにも黒く深く筋が入ってる
両手に伝わる40年間使い続けた旋盤の振動と
我が子を初めて抱いた時の小さな鼓動とが交錯する
長い年月、普遍的にやってきた普通
小さな液晶画面に 「今日まで御苦労さまでした」
有り難い文字! 家族の為に人生掛けてきたんだ
家族を守った分だけ体が臭くなったんだ!
ああアーティスト ああアーティスト

特売品買い出しに今日も自転車で走る
荷台にはしがみつく子供、背中には逆反っても
寝てるぞベイビー
毎日少しずつ一歩ずつ家族を作ってる
時間とコストとそしてビジュアルの折り合いをつけながら
騒がしく賑やかな、この時を大切にしたい
お母さんありがとう・・母に言った事を今私に
言ってもらえてる!
少子化問題を年金問題で括る政治家!
そうじゃなくて! 私は育児が
楽しかったと言いたいんだ!
ああアーティスト ああアーティスト

勉強勉強、親のスネかじり、それでいいのかね
なんて軽口叩く世間そんな事言われなくてもわかってる
もっと大事な事 何ですか? 親に感謝してる
でも今はとにかく頑張るんだ受験勉強、立派な目標だ
親父世代は、昔はよかったと愚痴るだけ
こんな社会にしたのは大人のせいじゃないか!
ほんとは言いたいんだ!
世知辛い世の中をなんとかしたい
僕が日本をまた素晴らしい国に戻してみせるから!
ああアーティスト ああアーティスト

自分をさらけ出して生きる それがアーティスト

ボランティアとは何ですか?
困った人々を助けてあげる事ですか?
いじめや差別なくそうとする事となかった事
にするのはぜんぜん違う
流行言葉をかき集め、流れ作業ではいできあがり
3分泣ける歌

(そんなもんより!)

ああアーティスト ああアーティスト
ああアーティスト ああアーティスト

自分をさらけ出して生きる、それがアーティスト
自分の人生を描き表現する、それが!アーティスト

すきやき
作詞・作曲:松本 隆博 編曲:米田浩徳

親戚が集まり昔話に花が咲く
母が「そう言えば・・」とある話を切り出した
笑い話しにしないといけないから
少しはにかみながら、すきやきの話をした
鶏肉のすきやきの話

中学生の頃育ち盛りの僕は
友達からすきやきなるものの話を聞き
急いで家に帰り母に「今日の夕食は
絶対にすきやきにして」と、言い放った
すきやき、すきやきとはしゃいだ

「よっしゃわかった」と母は言った
夕食は思い通りすきやきだった
豆腐、しらたき、ねぎ、そして・・鶏肉
僕は怒った泣きながらこれはすきやき違う
こんなもん喰えるか!って
母を睨みつけ怒鳴った

そんな事あったっけって僕は少しとぼけて
「仕方ないよ、鶏肉は"とりにくい"」なんて笑わせて
面白話で終わろうとしたけれど、少し聞きたくなった
母は何故覚えていたのかこの鶏肉のすきやきの話

母が覚えていた訳は

母は僕に本当のすきやきを食べさせたくて
あげたくてあげたくてあげたくて、でも
お金が足りなくて思いついた、鶏肉のすきやき
部屋を飛び出した僕の背中に、「ほんとゴメンね
夕食の願い一つくらい叶えられないのか・・・」
鶏肉のすきやきの話は

母が初めて息子に怒鳴られた話
母が初めて息子に隠れて泣いた話

ずっと母に、刺さっていた

最近偶然見た料理番組
なんと同じ鶏肉のすきやき
レポーターは、「超美味しいヘルシーお肌プルプルリーズナブル」
牛肉より旨いのか!?

会社の宴会で行った食べ放題のすきやき
でもみんな話に夢中、煮詰まってこびりついた
もうこれ以上食べれないや牛肉のすきやき
火が消えて油が白くなってそして誰も手を付けず
ちじこまったすきやき、これからも思い出すんだろうなー

母が初めて息子に怒鳴られた話
母が初めて息子に隠れて泣いた話
母が初めて息子に怒鳴られた話
母が初めて息子に隠れて泣いた話
母が初めて息子に怒鳴られた話
母が初めてこんな親でゴメンと思った話

僕が初めて母を傷つけた話
今までゴメンね・・・でも
ありがとう
鶏肉のすきやきの話

リトマス試験紙
作詞/作曲:松本隆博 編曲:米田浩徳

人は穏やかな時豊かな時、やさしい
人は幸せな時満たされた時、やさしい
誰もが辛い出来事そんな時にこそ
あなたのリトマス試験紙は何色だろう
声を枯らして
大丈夫だからねと言えるか
涙を流して(涙を)
流さないでと言えるか
やっと手に入れた一片のパンを
半分に割れるか
有り余ってたものがある日 なくなった時
奪い合うのか分かち合うのか どちらか
人として生きる証が透けて見える
あなたのリトマス試験紙は何色だろう
「明日は我身」か

「明日も我身」か
人への思いやり(それとも)
あなたの思い上がり
ポケットに押し込んだ両手から
手を差し伸ばせるか
安穏とした時では真っ白
みんなやさしい
誰もが辛い出来事にあなたをあなたを

浸してみる
あなたのリトマス試験紙は
あなたのリトマス試験紙は
あなたのリトマス試験紙は
何色だろう

かぞく
作詞・作曲:松本 隆博/編曲:米田 浩徳

ねえそう言えば最後はいつだったろう
あぜ道手を繋いで歩いた
ねえそう言えば最後はいつだったろう
お風呂大声で100数えた
ねえそう言えば最後はいつだったろう
みんな笑った夕食の出来事

月日が経って初めて、ああそう言えば
あれが最後だったって思うものなんだ

カランカラン走る 「もうちょっとの辛抱」
病院までおぶってくれた坂道
取り越し苦労 安堵の帰り道
背中から伝わる鼓動に交じって聴こえる
(よかった、よかった)
ねえそう言えば最後はいつだったろう

あの時そうほらほら、楽しかったね
そうそうあれはねほんとびっくりしたよね
取るに足りないちっぽけな出来事
一緒に生きた証は
そんなたくさんの絆・・・かぞく

忘れない事が思いやり
続々とわかる感謝
幸せで応える答え
脈々と伝える使命・・・かぞく

ねえそう言えば最後はいつだったろう

オルゴール
作詞:松本 隆博/作曲:平間さと子/編曲:米田 浩徳

今、新たな音色を弾いた
幸せは日々の繰り返しの中にある
目覚まし時計、人との出会い季節のめぐり
もともとシンプルなリズムの中に
笑顔と涙が紛れ込んでいる
シリンダベイブレイドが回り
ピンドットが、くし鍵盤を弾く
二つが確かめ合うように

そして今
新たな音色弾いた
始まったばかりの
スタートラインにいる
二人のオルゴール

幼稚なゼンマイ仕掛けのようだけど
確かな音色はそっと心に刻もう
大きな歓声にかき消されても
ゆっくり回って元に帰ろう
力弱り静かになっても
またネジを巻いて進めばいい
幸せも "機会" 仕掛けるもの

そして今
新たな音色弾いた
始まったばかりの
スタートラインにいる
二人のオルゴール

あなたとずっとずっと奏でていたい
そして今日も一つのゴール
二人の・・・オルゴール

ナミダージ
作詞・作曲:松本 隆博/編曲:米田 浩徳

涙の味はどんな味?
涙の味はナミダージ

うれしくて泣く怒りで泣く
そして意味なく泣く
目にゴミが入って泣く
実は入ったとごまかして泣く
誤解されて泣く そう言う意味じゃ"なく"
しくしく(4×9 4×9)泣く
72回泣く

愛がなく泣く 愛なくして泣く
愛をなくなくなくして泣く
こよなく愛して あえなく泣く

うれし涙は味を伝えよう
くやし涙はなめて味を覚えろ
涙の味はどんな味?
涙の味は ナミダージ

ウソつかれ泣く
見せかけてウソ泣く
そしてなんなく泣く

おかしくて笑い転げ泣く
一転、転げ落ちて泣く
金がなくて泣く 銭でもめて泣く
真っ暗闇の中泣く
CryCry(暗い暗い) 泣く

泣いて泣いて泣いて泣いて泣いて泣く
泣いて泣いて泣く
泣いて泣いて泣いて
涙という字は、"さんざん"泣いて
"戻る" と書く

うれし涙は味を伝えよう
くやし涙はなめて味を覚えろ
涙の味はどんな味?
涙の味は ナミダージ

ng
作詞・作曲:松本 隆博/編曲:米田 浩徳

やりたことが見つからない
さんざん悩んで考え込んでも答えが出ないのは
当然そんなのわかっちゃいるけど
他にどうしたらいいのか、どこから手を付け
どこに向かい 答えがどこにあるのかわからない
とにかく言ってもやり切れば、3日坊主と言わせない
行けるとこまで 行けるところまで行けるところまで!
引き返すことなんて考えない

もっともっとくやしい顔しよう 澄ましてるのは
めちゃダサかっこ悪い(何もしないで評論家きどり)
もっともっとできるはず 言われなくてもわかってる
少しの勇気、新しい明日、新しい自分
できるしかない!
ネガティブはエヌジー 僕らのエヌジー
ネバーギブアップ!

これ以上進めない
今日はさっぱりどこまでやっても何度やっても
なんにも出ない時 長い人生時には噛合わないし
ここまでやってこれたし・・・「ギブアップ!」
「なーんてね!」と茶化してみよう
深く屈伸することも、長く助走とることも
時には親に甘えるのもいい、友たちと愚痴るのも
充電し直してまた走ればいい

もっともっと夢に向かって
あきらめずにググっと突き進め
(決してそんなに急ぐことない)
もっともっと伝わるはず 声に出して
 "ア~!" 訴えろ
(メールなんかで伝えきれない)
"さあ行こガキの使いやないんやで"
ネガティブはエヌジー 僕らのエヌジー
ネバーギブアップ!

きっときっとできるはず その蒔いた種は絶対芽吹く
(冬は必ず春になるんだ!)
頑張ってる友がいて それを見てキミはどう思う?
ただうれしいか? うらやましいか?
くやしくないか?
それとも何も感じないフリしていくのか!?
ネガティブはエヌジー 僕らのエヌジー
ネバー ・・・ギブアップ!

ウエストラブ
作詞・作曲:松本 隆博/編曲:米田 浩徳

初めて"あほ"と言われた驚いた
私の今日の話に、オチなんてない
言うこと聞かず少しのケガをした時でも
"あほ"
そう言って、いたわりを伝えた
わかってる わかってる
だんだん好きになっていく
沈黙を消そうとする
そんな事よりそんなあなたに
オチてみたい

初めて"あほ"と言われた少し照れた
私の今日のメールに、オチなんてない
4時間電話 「それなら会いにワタシ行けたよね!」

"あほ"
そう言って 「俺も!」と伝えた
わかってる わかってる
どんどん好きになっていく
情熱を茶化そうとする
そんな事よりそんなあなたに
オチてみたい

梅田は大阪駅にあると教えてくれた
でも上野は東京駅にはないのよ
三軒茶屋と天下茶屋はぜんぜん違うのよ
にこたま、しもきた、さんちゃ、なかめは略すのよ
十三と書き、"じゅうそう"なんて読めるわきゃないよ
うぉ、うぉ、うぉ
ムシャクシャしてつい親の事を悪く言ってしまい
「私なんて心配されてないから」
"あほ"
そう言って胸の痛み消してくれた
わかってる わかってる
ガンガン好きになっていく
「愛してる」より「好きや」と聞きたい
時間も距離もウザいくらい今あなたと
オチてみたい

親友
作詞・作曲:松本 隆博/編曲:米田 浩徳
ピアノバージョン編曲:平間 さと子

ありがとう 人差し指で握手する
あなたを宇宙一思ってる
もうすぐ 手をつないで歩こう
大丈夫だから
あなたにも好きな人ができ人生の
喜びをわたしと同じく感じることでしょう
そしてまた落ち着いたらね
悠々と手をつなごうね約束よ・・・ね親友

ありがとう 人差し指で握手する
あなたと出会えた喜びに
笑顔も寝顔泣き顔も大好き
最高のHUGしよう
少しの間コトバではなくココロで
会話しよう私も背伸びしないあなたも
ヨチヨチ歩きのママだけど
あなたを精一杯見守ってくよ・・・ね親友

心から分かち合えるいつか出会う
心の友と書いて "心友"
今ここに出会えた 親の友と書いて
あなたとわたしは・・・親友
ありがとう 人差し指で握手する

お母ちゃんの言うとおり
作詞・作曲:松本隆博

お母ちゃんの言うとおりララララララ
お母ちゃんの言うとおりララララララ

自分がされてイヤな事は人にしない
陰口言わずアホ言うもんがアホ
結局、家が一番落ち着く
トイレの電気またアンタつけっぱなし
貧乏でも笑とけ笑とけ

人様には絶対迷惑かけない
人を蹴落としてまでしゃしゃり出んでええ
ウエハースは、歯に引っ付きまくる
賞味期限はちょっとくらいエエがな
貧乏でも笑とけ笑とけ
アスファルトの切れ目に咲くタンポポは
そこに根を張って凛として咲いている
あんたタンポポに負けたらあかんよ

お母ちゃんの言うとおりララララララ
お母ちゃんの言うとおりララララララ
お金とか土地とか名誉とか家柄とか
ごめんないし!でも愛情は負けへんし
せめて新聞の社説欄読みや
なりたい自分目指して頑張ったらええがな
あんたらやればできる子やできる子や
ごみ置き場の残飯に群がるカラスは
子供の為今日の命の為、ま正直に生きている
あんた、カラスに負けたらあかんよ
お母ちゃんの言うとおりララララララ
お母ちゃんの言うとおりララララララ

弱い者だけが傷つく戦争
そんなもんに勝ってうれしいか?
「仲直りしてボーリングでも行っといで!」
世界で争いしてる人!
あんたら!ちょっとええからここ座り!
女、子供泣かせるのは最低や

お母ちゃんの言うとおりララララララ
お母ちゃんの言うとおりララララララ

尼崎なオカン
作詞・作曲:松本 隆博

国鉄尼崎駅東口だらだら歩いて9分
今日も明日もあさっても声がする
元気なオカンの声がする
「あーメリケン粉がないがな・・ まあええかぁ」
鼻歌混じりで腰振りながら
夕飯(ゆうはん)作るオカン
かしわのから揚げを「ケンタッキー」と言い放つ
貧乏逆手に取ったパフォーマンス
お陰で今僕は  生きている
大人になった僕にビン牛乳を飲まそうとする
おこずかい5千円にぎらそうとする
オカンカレンダー先月のままやで
そんなもんでも親孝行かあ
オカンのさびた自転車掃除したろか
そんなもんでも親孝行かあ

僕たち子供が風邪をひいてのどが痛いとゆうたとき
塩を火にかけて 布巾でつつみ
オカンが僕の 首に巻く
「あーちょっと熱いかな・・」 (僕)ヤケドするわ!"
病気の時でも ボケをかまし
ツッコミさせるオカン
擦り傷を作るとガーゼにツバ付け 塗りたくる
お金じゃ買えない愛情を もらった僕ら
お陰で今僕は  生きている
大人になった僕に母ちゃんの子やからと
やればできる子やで! 勇気つけられる
オカンと手ぇ つないで歩いた
そんなもんでも親孝行かあ
オカンとカラオケ一緒にコシジフブキ
そんなもんでも親孝行かあ

大人になった僕に苦労話は聞かせず
「子育て楽しかった・・子育て楽しかった」
オカンと東京見物がしたい
そんなもんでも親孝行かあ
オカンを見つめて「おかあさん」と呼んでみる
そんなもんでも親孝行かあ

舞い降りた天使
作詞・作曲:松本 隆博

やったー生まれたとちゃんと聞こえてたんだよ
二人が愛おしく 仲良しだから
そう! この二人の元へと決めたんだ
エコーに映っておどけてみたりした
早くもこれ 親孝行でしょ
でもちゃんとわかってるよ 食べるもの気にして
キッパリ酒ちょっとの間辛抱してくれたのも
時にはお腹の中から しっかりしてよ!と
キック した事も何度かあるけど
やがてますます
二人の愛がさらに深まっていったこと
だから二人の元へ舞い降りてきたんだ

ママへ パパを選んでくれてありがとう
パパへ ママを見つけてくれてありがとう
ふんわり 軽いずっしり重たい
そう・・私が 愛の結晶
でもちゃんと覚えてるよ 生まれてすぐに
人生最初のみんなに感謝のうれし泣き
人は守るべくのがあると強くなる
それは 未来へ伝えていくから
やがてますます
二人の愛がさらに深まっていったこと
だから二人の元へ舞い降りてきたんだー
二人が出会った思い出の場所へ
今度 家族で 行ってみたいな

そしてますます
みんなの絆もっと深く深くなっていく
決めた
二人の元へ舞い降りた 天使
二人の元へ舞い降りた 天使
ラララララララララ

商売繁盛で・・かかってこんかい!(プロバスケットbjリーグ 大阪エヴェッサ公認応援ソング)
作詞・作曲:松本 隆博

ダンクシュートが突き刺さる通天閣に
フェイクかまして駆け抜けろ御堂筋
ホームは、うちらの庭やし
アウェイは、うちらの別荘やし~
(商売繁盛で・・かかってこんかい)
大阪エヴェッサ 大阪エヴェッサ
なんやかんやゆうても~
浪速の根性 たこ焼きパワーは
日本一やで~
大阪エヴェッサ 大阪エヴェッサめっちゃ強いで
なんせうちらの大阪エベッサ

末広がりのハリセンが願いを叶う
エヴェッサ神社でおみくじ引こうEVES町(えびすちょう)
今日も大吉や~
ゴールはうちらの願いやし
ファールは、かまへん!でも4つまで
(商売繁盛で・・かかってこんかい)
大阪エヴェッサ 大阪エヴェッサ
相手には悪いけど
威風堂々大者の貫禄
今日もいっちょもんだろか~
大阪エヴェッサ 大阪エヴェッサめっちゃ強いで
なんせうちらの大阪エヴェッサ

【ニッポンを救うバージョン】として2番以降を変更(2011/4)

今、ニッポンの危機だからこそ我らの出番
大阪踏ん張りニッポンの帳尻合わしたれ
こけてもタダでは起きない
大阪の底力見せたれ
(商売繁盛で・・かかってこんかい)
大阪エベッサ大阪エベッサ
こんな時こそ
あきんど魂おせっかいパワーがニッポンを救う
大阪エベッサ大阪エベッサ
めっちゃ強いで~
なんせうちらの大阪エベッサ

© 2014 家族の絆.jp

▲TOP